*

やさしいボイトレ用語解説

ミドルボイスとは

投稿日:2011年5月5日 更新日:

定義:
「いわゆる”裏声”の中では最も低い声区。第一喚声点より上で第二喚声点より下に位置する。」

●実例
平井堅のや宇多田ヒカルのハイトーンボイスが、この声区にあたります。他にも、日本人の歌手であればほとんどの歌手が低いところをチェストボイス、高いところをミドルボイスで歌っています。

●状態
発声時は、声帯の1/2が振動し、残りの半分は閉じられた状態になっており、それが原因で息の量はチェストボイスの発声時に比べて少なくなります。

●注意点
殆どの人がこの音域は発声できるのですが、喉が締まって辛かったり、息が多量にもれて「ファルセット」になっていることも多く、それらはミドルボイスではありません。ミドルボイスは、訓練すればチェストボイスと殆ど違いの無い声色で発声でき、発声も楽です。

db

スクールで徹底指導

db-mantoman

db-school

>スクールに通うならコチラ

ボイトレ教材で自宅で練習

db-jitakule

db-kyozai

>教材で自宅で学ぶならコチラ

-やさしいボイトレ用語解説

Copyright© ボイトレナビ , 2018 AllRights Reserved.